入院案内

「ここに入院して良かった」と思っていただくために

入院手続きについて

入院予約について

  • 緊急の入院や退院延期などにより、ご希望のお部屋がご用意できない場合があります。
  • 当院は二次救急指定医療機関です。そのためさまざまな事情でやむを得ず病棟・病室移動をお願いする場合があります。
  • 受診、当日のご入院の際は入退院窓口(1階)にて手続きの説明をお聞きください。

入院事務手続きについて

入院事務手続きは1階入退院窓口で行います。                              

平日 ・ 土曜日 9:00-17:00
日曜日・祝日(年末年始)  行っておりません。

入院当日の流れ      

1. 入退院窓口(1階)にお越しください。

2. 病棟担当者が病室へご案内いたします。

ご用意して頂くもの
  • 健康保険証・医療受給者証・限度額認定証
  • 入院申込書および誓約書
  • 診察券
  • 印鑑
  • 入院保証金(50,000円)
入院費のお支払いについて
  • 入院費は月末締めで翌月10日以降に請求いたします。(月1回)
  • 請求書を受け取りましたら、1週間以内に入退院窓口にてお支払いください。
  • 退院の際は随時、請求書をお渡しいたします。
  • 入院費のお支払いはクレジットカードがご利用いただけます。
入院費の精算場所・お取扱時間について
  • 場所・・・入退院窓口(1階)
  • 時間・・・平日・土曜日 9:00~17:00
  • 日曜祝日はお取り扱いが出来ません。別途ご案内いたします。

退院手続きの流れ

 

1. 医師より退院許可

2. 担当看護師より退院手続きのご案内

3 退院当日、担当看護師より患者様へ入院費のご案内

4. 入退院窓口(1階)にて入院費のご精算

5. 病棟にて「診察券」等を返却

6. 退 院

退院手続きについて
  • 退院決定後に入院費の計算を行います。
  • 担当看護師より会計のご準備が出来たことをお伝えいたします。
  • 入退院窓口(1階)にて入院費の精算を行います。請求書、保証金受領証、健康保険証。
  • 各種公費受給者証、限度額認定証等をお持ちください。
  • 入院費のお取り扱い時間以外に退院が決定した場合は後日精算となります。
  • 入院保証金をお預かりしていない場合は保証金をお預かりいたします。
  • 会計終了後、病棟にて「診察券」「外来予約票」「お薬」などをお渡しいたします。
    ※退院日より事前に概算をお知りになりたい方は入退院窓口まで申し出ください。

DPCとは

DPC適用病院は、病名や診療内容に応じた1日当たりの定額の医療費を基本として、入院全体の医療費を計算する方式です。 これに対して、DPC適用病院以外の病院は、レントゲン・検査・投薬・注射などの量に応じて医療費を計算します。これが「出来高方式」という計算方法です。
DPCによる入院費の計算

DPCでは、入院中のお薬や注射の量、検査やレントゲンの回数にかかわらず、医療費が「1日当たりの定額」となります。入院診療費は「1日当たりの定額」×「入院日数」で計算されます。

以下の方はDPCの対象とはなりません(出来高計算となります。)

自費診療や労災保険の方。
DPC対象外の傷病名の方。など

DPCにおける注意点

入院中の外来(他科・他院)受診

DPCは包括金額が設定され、この金額の中に入院基本料・投薬・検査などが含まれて計算されるものです。 この包括金額は、患者様の入院中の治療における1つの主な疾病に対して設定されているものです。従いまして、入院中はその主な疾病の治療に専念させていただきます。 入院中の外来(他科・他院)受診につきましては、緊急性がある場合などを除き、当院退院後に受診していただくことになりますので、ご理解のほどお願いします。

入院のために準備するもの

身の回り品について

  • 洗面具
  • 室内履き(スリッパは転倒の恐れがありますので避けてください。)
  • 湯飲み茶わん等

※上記はご準備有りませんのでご用意をお願いしたします。

  • 当院では院内感染防止及び衛生管理を行うため、専門業者に委託しております。
  • 病衣、タオル類はリースのご用意があります。別途売店にて契約支払いがあります。
  • 院内盗難防止の観点より貴重品、貴金属、多額の現金を病室へのお持込はご遠慮ください。
  • セーフティボックスのご用意はございますが。貴重品等は自己管理となっております。紛失や盗難があった場合は、当院で責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 盗難防止のため、貴重品・多額の現金はお持ちにならないようにお願いします。なお、盗難や落しものに関しては、責任を負いかねますのでご了承ください。

  • 検査やトイレのわずかな時間に盗難が発生することがありますので、、病室を留守にする際には、身の回りの大切なものはセーフティボックスに収納てください。

    (セーフティボックスの鍵は、必ず身につけ管理するようにお願いいたします。)

入院中の生活について

面会について

面会は注意事項をご確認いただいて、他の入院患者様へのご配慮もよろしくお願いします。
面会時間 患者様の治療と安全を考え、面会時間を設けさせて頂いております。

平日  15:00 ~ 20:00
土・日・祝祭日 13:00 ~ 20:00

付き添いについて

入院中の看護はすべて看護師が行いますので、付き添いの必要はございません。ただし、患者様の病状により主治医がご家族へ付き添いをお願いする場合がございます。また、特別な理由があり付き添いをご希望される場合は主治医または看護師へお申し出ください。

外出・外泊について

外出・外泊をご希望される場合は手続きが必要となります。患者様の病状により外出・外泊が出来ない場合があります。主治医または看護師へお申し出ください。

消灯時間について

消灯時間は21:00とさせていただいております。

入院中の他院への受診について

入院中に他の医療機関を受診することは原則、出来ません。受診をご希望の場合は主治医へお申し出ください。

喫煙について

病院内及び敷地内は全面禁煙(電子タバコ含む)となっております。ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

電化製品について

  • 入院生活に必要のない、パソコンやテレビゲーム等の電子機器の管理はご自身で責任をお持ちくださいますようお願いいたします。
  • テレビ、冷蔵庫はご用意しております。カード式となっていますので、各病棟にある販売機にてご購入下さい。
  • テレビやラジオ等、音が出る電化製品については他の患者様の迷惑にならないように、イヤホン等をご用意ください。

電話について

携帯電話(スマートフォン含む)のご使用はマナーモードに設定の上、決められた場所以外での使用はご遠慮ください。 

※使用可能な場所:外来待合公衆電話付近、3・4階デイルーム、階段踊り場付近

入院中のお食事について

病状により医師の指示のもと、病気に適した食事を管理栄養士が献立し、提供いたします。

個室について

  • 個室はご希望される患者様には個室のご用意がございます。料金は別紙をご確認ください。
  • 個室は空室状況や患者様の病状により、ご用意出来ない場合がございますのでご了承ください。

入院中のお願い

  • 本人確認 ・・・ ①ネームバンドの装着をお願いします。
             ②患者様ご自身のお名前と生年月日をあらゆる場面でお聞き致しますのでお答えお願いします。
  • お断り ・・・・ ①病院内での飲酒(ノンアルコール含む)
             ②職員へのお心付け
             ③他の病室への不必要な出入り、病院内の探索など
    身体補助器具(眼鏡、義歯、補聴器、人工内耳など)や携帯電話(スマートフォンを含む)およびゲーム機器の管理については、やむを得ない場合を除いて、患者様個々に管理していただいております。紛失や破損などの場合、原因が明らかに当院にある場合を除いて、弁償などの責任は負いかねます。ご了承ください。

医療相談窓口について

個人情報保護法について

  • 当院では診療のためにご提供いただきました個人情報について「個人情報保護法に関する当院の基本方針」に基づき安全かつ厳密に管理しております。
  • 詳しくは院内に掲示されています「通常業務で予想される個人情報の利用」をご覧ください。 

病室の氏名表示について

当院では患者様の医療安全を第一に考え氏名表示をおこなっております。

入院をされているかのお問い合わせについて

お問い合わせについてはお答えしておりません。

特別療養環境室について

特別療養環境提供 個室・2人部屋・3人部屋の料金

病室  病床数  設備   1日料金
505  1床 テレビ・冷蔵庫・ユニットバス 22,200円
503  1床 テレビ・冷蔵庫・ユニットバス 22,200円
202,402,506, 2床 テレビ・冷蔵庫 9,500円
301,302,303 3床 - 1,620円

 

その他

入院中の文書発行について

入院中の診断書、証明書等の文書の依頼は入退院窓口(1階)までお申し出ください。

その他費用

各種文書料(消費税込み)                                

 品目   数量  料金
 一般・入院診断書   一通につき   5,400円
後遺症(自賠責含む)  〃  10,800円
自賠責 診断書  〃  5,400円
自賠責 明細書  〃  5,400円
身体障害者 診断書  〃  10,800円
死亡診断書  〃  10,800円
領収証明書  〃  1,080円


 
オムツ使用料 (消費税込み)

当院では下記の項目について、使用量・利用回数に応じた実費の負担をお願いしております。

品名   使用量(1枚)
リハビリパンツ(S〜LL) 310円
横モレ安心テープ止め(S〜LL) 310円
長時間安心さらさらパッド 180円
オムツパッド(小)イワツキ 110円
フラットタイプ レギュラー  180円
フォローマット(大) 510円
一晩中安心さらさらパッド ウルトラ 210円

面会・お見舞いの方へ

面会時間

平日  15:00 ~ 20:00
土・日・祝祭日 13:00 ~ 20:00
  • 面会時間以外の面会を希望される場合は、各病棟のナースステーションまでお申し出ください。
  • 面会は必ず次の手順でお願い致します。
    ① 受付で面会に申し出て許可をご確認してください。
    ② 各病棟ナースステーションに申し出てその指示に従ってください。
    (病状により面会できない場合があります。)
  • 酒気を帯びてのお見舞い、多数でのお見舞いはご遠慮ください。
  • お子様(15歳未満)や、風邪などの症状がある方はご遠慮ください。
  • 病室内では同室の方のご迷惑にならようご配慮お願い致します。
  • 1回の面会は30分を目安にお願い致します。

入院について

入院予約・手続き

  • 緊急の入院や退院延期などにより、ご希望のお部屋が用意できない場合があります。
  • 当院は二次救急指定医療機関です。そのため、さまざまな事情でやむを得ず病棟・病室移動をお願いする場合があります。
  • 外来受診後、入院となりましたら1階入退院窓口にて手続きの説明を受けてください。
  • 入院日の変更や取り消しをされる場合は、必ず早めにご連絡ください。

入院手続き・必要なもの

入院の当日は、1階入退院窓口までお越しください。
手続きの際に必要なものは下記です。

  • 健康保険証・医療受給者証・限度額認定証
  • 診察券
  • 入院申込み書および誓約書
  • 印鑑
  • 入院保証金

入院中・病室で必要なもの

  • 洗面具
  • 室内履き(スリッパは転倒のおそれがありますので避けてください)
  • 湯飲み茶碗…など

ご用意しているもの

  • 寝具
  • 食事
  • テレビ(※)
  • 簡易冷蔵庫

※テレビはすべてのベッドにご用意いたします。携帯用のテレビなどをお持ちにならないでください。コンセントは医療器具のために必要となりますので、そのほかの電化製品についてはお持ちにならないでください。視聴する場合は必ずイヤホンをご利用ください。

※病衣、タオル類はリースの御用意があります。別途売店にて契約支払いがあります。

付き添い

入院中の看護はすべて看護師がいたしますので、付き添いは必要ありません。

病気・治療についての説明

当院ではインフォームド・コンセント(病気、治療についてわかりやすく説明し、納得されて同意を得て医療を行うこと)を重視しております。
治療中にわからないことがありましたら、些細なことでも臆せず、医師、看護師にご相談ください。

特別な療養環境の提供

特別な療養環境(環境ベッド)を希望される方は別に費用(室料)がかかります。病棟看護師までご相談ください。
入院中の文書依頼 診断書・証明書等の文書の依頼は1階入退院窓口までお申し出ください。

入院中における他医療機関への受診について

保険診療の制度では入院中に保険扱いによる、他の医療機関を受診することや、薬の処方を受けることはできません。

また患者さんのご家族が代理で丘の医療機関へ薬を処方をするころもできません。

以下の場合は主治医や看護師にご相談ください。

・当院入院中に他の医療機関で処方してもらった薬が切れる。

・当院に入院されている間に他の医療機関の予約日が来る。

入院日から退院日までの間は、他の医療機関への受診ができません。

外泊・外出中に、他の医療機関を無断で受診された場合は、他の医療機関では保険証を使用することができないため、治療費全額が患者さんの負担となることがあります。

 

受診できない例

×かかりつけ医にいつも飲んでいる薬を処方してもらう

×内科で入院中に、他の医療機関の眼科で目薬を保証してもらう。

(患者さん以外のご家族で代理でいくこともできません。)

入院中に他の医療機関を受診を希望される場合は事前に、主治医や看護師へご相談ください。

入院費用(保険適用外)

特別療養環境提供 個室・2人部屋・3人部屋の料金

入院費のお支払いは、1ヵ月1回のご精算をお願いしております。
患者様にお渡しする請求書につきましては、月末締めの翌月10日以降に配布致します。
請求書を受け取りましたら、1週間以内に入退院窓口にてお支払いください。

病室  病床数  設備   1日料金
505  1床 テレビ・冷蔵庫・ユニットバス 22,200円
503  1床 テレビ・冷蔵庫・ユニットバス 22,200円
202,402,506, 2床 テレビ・冷蔵庫 9,500円
301,302,303 3床 - 1,620円

 

その他の費用について

各種文書料(消費税込み)                                

 品目   数量  料金
 一般・入院診断書   一通につき   5,400円
後遺症(自賠責含む)  〃  10,800円
自賠責 診断書  〃  5,400円
自賠責 明細書  〃  5,400円
身体障害者 診断書  〃  10,800円
死亡診断書  〃  10,800円
領収証明書  〃  1,080円


 
オムツ使用料 (消費税込み)

当院では下記の項目について、使用量・利用回数に応じた実費の負担をお願いしております。

品名   使用量(1枚)
リハビリパンツ(S〜LL) 310円
横モレ安心テープ止め(S〜LL) 310円
長時間安心さらさらパッド 180円
オムツパッド(小)イワツキ 110円
フラットタイプ レギュラー  180円
フォローマット(大) 510円
一晩中安心さらさらパッド ウルトラ 210円

退院について

入院治療を終えた患者様に、退院、そして退院後のサポートもいたします。

退院会計の手続き

退院当日には病室にお待ちいただき会計の用意できましたら連絡いたしますので、1階入退院窓口に保険証・印鑑・未清算の請求書・保証金お預かり証をお持ちになり、お会計をお願いいたします。
退院前日に概算をお知りになりたい方は、1階入退院窓口までお申し出ください。

会計終了後、病棟にて診察券、予約表、お薬等をお渡し致します。

退院前日に概算をお知りになりたい方は、1階入退窓口までお申し付けください。

※日曜・祝日に退院予定の方は別途ご案内いたします。

※クレジットカードにてのお支払いは、9:00〜17:00の間でお願いいたします。

 

領収書

領収書の再発行はいたしかねますので、大切に保管してください。

退院時、退院後について

病院内には専門の医療相談員(MSW = メディカルソーシャルワーカー)がおります。退院後、病気やけがなどがもとで起こる問題や、ご家庭・経済上の問題など、その他さまざまな相談に対応しております。お気軽にご相談ください。費用は無料です。

面会について

面会は注意事項をご確認いただいて、他の入院患者様へのご配慮もよろしくお願いします。

面会時間

平日は午後3時から午後8時まで、土曜日・休日・祝祭日は午後1時から午後8時までとなっております。

面会の注意事項
  • 治療上ご面会ができない場合や、処置などのためお待ちいただく場合もありますので、予めご了承願います。
  • 1回の面会時間は30分ほどを目安としてください。
  • 酒気帯びでの面会は一切行わないでください。
  • お子様や、かぜをひいている方などはご遠慮ください。
  • 病棟内では同室の方のご迷惑にならないようご注意ください。

お願い・お知らせ

入院中のお願いについて

        • 入院中は医師及び看護師の指示をお守りください。
        • 患者さんを正しく確認し、間違いを防止する為に下記の事項にご協力ください。

  ①患者さんご自身に、お名前・生年月日をあらゆる場面で名乗っていただきます。
  ②ネームバンドを装着していただきます。

        • 外出・外泊される場合は、必ず医師の許可を受けてください。また届け出が必要になりますので、看護師にお申し付けください。
        • 病院内での飲食(アルコールを含む)は、固く禁止します。
        • 当院では、職員に対する金品等の心付けは一切お断りしております。

 

病院内での過ごし方について

  • 病院内は静かに、清潔に心がけていただくようお願いします。
  • テレビ・ラジオは、必ずイヤホンをご使用ください。
  • 入院中、不必要に他の病室に出入りする、患者さん相互の訪問をする、病院内を歩き回るなどの行動は、他の患者さんへの迷惑や感染上の問題などからご遠慮いただいております。

 

 特別の事情の無い場合の外出、外泊は認められません。
消灯は午後9時になります。
電気機器類は男性用電気かみそりを除き一切使用ができない事になっております。
病院内は全館禁煙となっております。他の患者様に迷惑をかけたり、院内の秩序を乱したりする行為は行わない様、ご注意ください。
院内への貴重品、多額の現金等の持ち込みはご遠慮下さい。紛失、盗難等があった場合、当院では一切責任を負いません。
お困りの点(治療、医療費の支払い、転医のことなど)がございましたら、お気軽に医療福祉相談室までご相談ください。
お心づけは、ご遠慮願っておりますので、ご了承ください。

※以上の心得をお守り頂けない場合、強制退院とさせて頂く場合もございます。

貴重品・現金の管理について

    • 盗難防止のため、貴重品・多額の現金はお持ちにならないようにお願いします。なお、盗難や落しものに関しては、責任を負いかねますのでご了承ください。
    • 検査やトイレのわずかな時間に盗難が発生することがありますので、、病室を留守にする際には、身の回りの大切なものはセーフティボックスに収納てください。

  ①セーフティボックスの鍵は、必ず身につけ管理するようにお願いいたします。
  ②身体補助器具(眼鏡、義歯、補聴器、人工内耳など)や携帯電話(スマートフォンを含む)およびゲーム機器の管理については、やむを得ない場合を除いて、患者さん個々に管理していただいております。

  • 紛失や破損などの場合、原因が明らかに当院にある場合を除いて、弁償などの責任は負いかねます。ご了承ください。

電話について

  • 携帯電話のご使用は、決められた場所で使用となります。マナーモードに設定し、通話は短時間でお願いします。病室内では、原則として携帯電話の使用はできません。
  • 外部からの電話の取次ぎは、原則おこなっておりません。

喫煙について

  • 館内・敷地内ともに全面禁煙(電子タバコ含む)です。

非常時について

  • 災害が発生した場合は、落ち着いて、医師、看護師、病院職員の誘導にしたがってください。

ご予約・ご相談はお気軽に

患者様のご希望に沿った負担の少ない治療を心掛けています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 03-3854-3181contact_spimg01.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • 医療法人社団 景星会 大塚北口診療所医療法人社団 景星会 大塚北口診療所
  • 大塚北口健康管理クリニック 医療法人社団 景星会大塚北口健康管理クリニック 医療法人社団 景星会
  • 医療法人社団 景星会 大塚北口眼科医療法人社団 景星会 大塚北口眼科
  • 医療法人社団 けいせい会 西新井大師西 腎透析クリニック医療法人社団 けいせい会 西新井大師西 腎透析クリニック
  • 医療法人社団ケイセイ会 Parkside Clinic パークサイドクリニック医療法人社団ケイセイ会 Parkside Clinic パークサイドクリニック
  • 医療法人社団 さくら景星会 桜台病院医療法人社団 さくら景星会 桜台病院
  • 医療法人社団景星会赤羽 赤羽東口病院医療法人社団景星会赤羽 赤羽東口病院
  • 池袋西口接骨院・マッサージ院池袋西口接骨院・マッサージ院
  • PREVENTPREVENT