部門のご紹介

診察は内科、外科の全領域に対応し、必要に応じて専門医が診療いたします。
救急救命については24時間体制で迅速に対応いたします。

  • 内科 当院の内科はプライマリーケアに重点をおいています。 まず患者様の現在の状態を把握したうえで、治療を開始いたします。(血液・尿・便・喀痰検査、レントゲン検査、心電図、超音波検査等可能)
  • 循環器内科 当院の循環器内科は主に心臓病と血管の疾患を扱っております。
    高血圧、不整脈、狭心症、心筋梗塞、弁膜症、動脈硬化症などを主に治療しております。
    心臓カテーテル治療、ペースメーカー植え込み、頚部・四肢・腎動脈の血管形成術を積極的に行っております。
  • 消化器内科 消化管癌、炎症性腸疾患などの胃腸疾患、慢性肝炎、肝硬変、肝癌、膵癌などの肝胆膵疾患をはじめとし広く消化器疾患を対象としています。
  • 糖尿病内科 内分泌疾患および糖尿病の診断・治療を行います。
  • 外科 特殊な専門外科に分類されない分野を総称して、外科と分類しています。
    当院においては、外傷・熱傷・皮膚及び皮下の腫瘍、鼠径もしくは大腿のヘルニア(いわゆる脱腸です)などを対象疾患としています。
  • 消化器外科 当院では手術の必要性にかかわらず、消化器疾患全般を対象としています。
    ちょっとした腹痛や胃もたれ、便秘、または胃や大腸の二次検診を含め、お腹の調子の悪い方はお気軽に受診してください。
  • 脳神経外科 脳血管障害(くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞)、脳腫瘍、脊髄脊椎疾患に対して精査、治療(保存的、手術)を行います。
  • 整形外科 打撲、捻挫、骨折の処置から腰痛、膝痛、肩関節痛を対象に診断、処置を行います。
  • 眼科 白内障、緑内障、角膜疾患のレーザー治療や内科的専門治療を行います。
  • 泌尿器科 腎臓の機能低下による臓器障害の治療や膀胱、前立腺などの尿に関する症状に専門的に対応いたします。
  • 皮膚科 皮膚科は目で見える疾患を主に扱うため、患者様の精神的な負担も多い分野です。逆に目で見えるため、専門医が診ればすぐに診断がつき、治療可能なものも少なくありません。お悩みの点がございましたら、すぐにご相談ください。
  • 形成外科 体の表面のけがや病気を治療する科です。体表の生まれつきの異常や変形を治したり、失われた機能や体の一部を新たに作ったりすることが出来ます。下記のような症状・疾患の方はご相談ください。
    熱傷(やけど)、口唇裂、口蓋裂、あざ(母斑・血管腫)、しこり(良性腫瘍)、 引きつれ(瘢痕・拘縮)、ケロイド、褥瘡、難治性潰瘍、先天異常、まき爪、神経麻痺(顔面・手足)、顔面骨折、軟部組織損傷、術後創傷処理、 美容外科(二重まぶた、眼瞼下垂、しみ、しわ)など
  • 人工透析内科 当院では、慢性腎不全により尿毒素に汚染された血液をきれいにして体内に戻す人工透析を行っております。
  • リハビリテーション科 急性期からの積極的なリハビリテーションを実施し、回復期においては退院後の生活を見据えたリハビリテーションを実施しております。